照明のリモコンを剥がせる両面テープで壁付けしました

照明のリモコンを剥がせる両面テープで壁付けしました

照明のリモコンってどうしてますか?

今時の照明ってリモコンついてますよね(^_^;)

今まで住んでいた家は照明のリモコンなんてなく、壁についているスイッチでON、OFFをしていました。

我が家の照明は全部オーデリックのものなんですが、各部屋の照明にはリモコンがついています。

リモコン付きの照明って、明るさがいろいろと調節できて便利ですね。

みなさんはこの照明のリモコンってどうしてるんでしょう?(・_・;)

明るさ調整のしない部屋のリモコンって、テーブルの上に置いておくのって邪魔じゃないですか(^▽^;)


両面テープで貼ってみました

このリモコン、邪魔でしょうがないので壁につけることにしました(^-^;

壁にリモコンをつけるには、リモコンホルダーを付属のネジで壁に穴をあけてつける仕様になっていました。

でも穴は開けたくないので、以前買った「あとからはがせる両面テープ」を使ってみることにしました。

買ったのは「粗面用」です。
説明をみると、接着できない素材と場所に「壁紙」とあるんですよね…(^_^;)

でも我が家の壁紙は傷に強いタイプの壁紙だから大丈夫かなーと思い、実験してみました!

両面テープが貼れそうな二か所に両面テープを貼りました!

こんな感じでリモコンホルダーを壁にくっつけました。

デコボコしている壁紙ですが、くっつきました。
接着力が得られるまで1日かかるようなので、1日放置。
その後、こんな感じでリモコン本体をリモコンホルダーにつけてみても大丈夫そう!!

2ヶ月後、剥がしてみました

2ヶ月ほど経ってもリモコンが落ちる気配はなく、壁にくっついていました。

なので両面テープを剥がした際に、壁にダメージがあるのか試しに剥がしてみました!

とてもきれいに両面テープが剝がれて、壁紙にダメージはありませんでした(^^)v

傷に強い丈夫な壁紙ならはがせる両面テープでも大丈夫かも…!

我が家の壁紙は、リリカラの傷に強いタイプの壁紙です。

V-wall 2018-2021に載っている「LV-1455」という壁紙です。

爪を立てて触ってみると傷に強いというのがよくわかります。

傷に強いタイプの壁紙だから、壁紙にダメージもなく貼れていたのかもしれないです(・_・;)
試される方は気を付けてくださいね!!!

※2020/9/7 追記

リモコンを壁に付けてから一週間ほど経った日、取り付けたリモコンホルダーのうちの一つが壁から落ち、リモコンが床に落ちていました…(-_-;)

幸い、リモコンは壊れていませんでしたが、リモコンが壊れる可能性もあります(^^;)

壁のダメージとリモコンのダメージがあるかもしれないのでこの方法はあまりおすすめしません!!(^_^;)

でも壁に傷がつかないので私はこれでリモコンを壁に固定します(^_^;)

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ

にほんブログ村

他の平屋ブログはこちら(*^^*)

家具・収納・インテリアカテゴリの最新記事